ユーグレナ ミドリムシ

ユーグレナの熱血社長

緑汁を作っている会社はユーグレナという会社です。
2015年に経済産業省の第1回日本ベンチャー大賞で優秀賞の「内閣総理大臣賞」を受賞した
とても頑張っている会社です。

 

ユーグレナの社長さんは開発途上国の貧困や栄養失調に苦しむ人達の助けになりたいと
ミドリムシの研究に取り組んだ人なのですが
そのきっかけは高校生の頃に見たNHKのドキュメンタリー番組だったそうです。

 

その番組で見た民族紛争や食糧問題の現状に普通の高校生だった社長さんは
すごい衝撃を受けたのです。

 

そのような人達のために働くには国連職員になることだと東大文3に入りました。
そしてその在学中にバングラディッシュの農村で栄養失調の人を見て
東大文3から農学部へ転部しました。

 

貧困層の人達を救う魔法の食糧はないかと探しミドリムシに出会ったのです。
たくさんの苦労を重ねてミドリムシの大量培養を成功させました。

 

バングラディッシュの貧困地帯で給食が食べられない子どもたちに
ミドリムシのクッキーを配っています。

 

世界中から飢餓をなくすことが社長さんの夢だそうです。

 

ミドリムシ